枝毛・切れ毛<
髪の毛のぱさつきや、ベタベタ感、髪が広がる、髪が多い、少ない、太い、細い、うねる・・・
そんな髪の毛の悩みを解決!  美容師さんが教える ヘアケアガイドブックです


枝毛・切れ毛

髪の毛先が・・・

枝毛や切れ毛ができてしまうと、髪の毛に当たる光が乱反射して「白茶けて」みえます。
美容師の立場からすると、「あ~あ、髪がかなり傷んじゃってるな」と。。

枝毛は傍から見た目にもよくないですし、セットで上手くまとまらない。。
当の本人も朝からかなり憂鬱な気分になっちゃいますよね。

枝毛は髪の表面のキューティクルだけでなく、もっと深い毛皮質(コルテックス)や毛髄質(メデューラ)まで進行したかなり深刻な髪のダメージを物語っています。 原因は髪質の問題もありますが、多くは無理なカラーリングブリーチパーマ、乾燥、紫外線。 また、水分・栄養不足、睡眠不足も原因になります。その他にも髪の手入れをしないことなどが挙げられます。

そして、切れ毛の原因も枝毛とほぼ同様だと思ってください。。

枝毛・切れ毛の対策

枝毛は毛髪が縦に裂けてしまっている状態ですから、これを元通りの健康な髪へ補修することはできません。枝毛が出来てしまったら、その部分の髪を切るしか対処はありませんね。その時に切れ味の悪いシザー(はさみ)を使うと、カット部分からまた枝毛になることもありま。できればサロンでの毛先カットをおすすめします。

そして、無茶なパーマやブリーチはしばらく避けて、しっかり毎日のお手入れを怠らないようにしましょうね♪

TOPPAGE  TOP